組織


近畿身体障がい者水泳連盟は、以下の4部門で構成されています。

総務部

理事会と事務局で構成され、総合的な企画および運営に携わるほか、広報活動、近畿身体者障がい者水泳連盟の会計と文書作成を行います。

競技部

近畿身体障がい者水泳連盟の主行事の一つである、近畿身体障がい者水泳選手権大会の運営全般に携わる近畿身体障がい者水泳選手権大会実行委員会を中心に、連盟役員、事務局で構成されます。大会の運営全般、関係組織等との折衝を行います。

育成部

選手の育成全般に携わります。

指導部

各地の障がい者スポーツセンターの指導員らで構成されます。

コメントを残す